本文へ移動
ダイバーシティへの取り組み

女性活躍推進

ダイバーシティへの取り組み

当社は、2016年4月に施行された「女性活躍推進法」に基づく「一般事業主行動計画」を策定し、目標達成に向けた取り組みを進めています。
 
<子育てと仕事の両立支援>
1,計画期間 平成30年9月1日~平成32(令和2)年8月31日
 目標1 計画期間内に育児休業の取得率を次の水準以上にする。
     男性従業員・・・取得率 7%以上
     助成従業員・・・取得率80%以上
 
2,小学校就学前までの子を持つ従業員に、育児目的休暇制度を導入しています。
 
3,平成32(令和2)年8月までに時間外労働を削減し、全従業員平均で残業時間を月45時間以下にするため、ノー残業デーを実施しています。
 
4,従業員と家族とのふれあいを確保するため、年1日のアニバーサリー休暇を導入しています。
 
<ダイバーシティ(女性活躍)に関する現状>
 全体区分①区分②区分③
工事担当清掃担当事務職
女性の平均継続勤務年数(A)7.99年4.5年7.94年9.19年
男性の平均継続勤務年数(B)7.48年6.84年9.42年9年
男女の差異(A/B)107%66%84%102%
 
 
<株式会社美多摩サービス社 行動計画 (女性活躍推進法)>
 
就業環境を整備し、女性の技術職者を増やし、女性が働きやすい職場を形成するため、次のように行動計画を策定する。
 
1. 計画期間     
 令和2年4月1日~令和7年3月31日
2. 当社の課題    
  女性の採用者が少なく、かつ事務職に集中している。技術職の女性が一人しかいない。  
3. 目標        
 技術職の女性を1人以上採用する。
4. 取組内容と実施時期
① 女性技術職者の採用の前に、就業環境を整備し、働きやすい職場を形成するため、次のような取組を行う。
  令和2年4月~  月に2回のノー残業デーを充実させる。実施率70%以上を目指す。
  令和2年4月~  全従業員に、年に1日のアニバーサリー休暇取得100%を目指す。
  令和2年4月~  女性のための相談窓口を設置する。
② 女性技術職者採用のため、次のような取組を行う。
  令和2年8月~  女性が働きやすい職場をアピールするため、会社ホームページに女性専用のページを作成して、女性の活躍を紹介する。
  令和2年12月~ ハローワークその他求人内容の見直しを行い、女性が応募しやすい内容に改定する。
 
株式会社 美多摩サービス社
〒191-0062
東京都日野市多摩平7-5-3
TEL.042-581-1769
FAX.042-583-1179

ビル・団地等の 
・一般建築工事 
・リフォーム工事
・メンテナンス工事 


0
0
0
0
8
3
TOPへ戻る